英語小ネタ集

英語小ネタ集

Google IOで一緒にいた日本人の方が

「英語でこう言われた時って、なんて返したらいいんですか?」

といくつか質問してくださったので、まとめておこうと思います。

ここに記載するのは、あくまで「ボクのボキャブラリーの中ではこう言うよ」くらいで考えてください。

Anything else?

買い物してたらレジで言われたり、レストランでご飯を注文する際に言われますね。

「追加注文はないですか?」的な意味です。

返し方

まぁ「もうないよ」ということが言えればよいです。

  • That’s it.

  • That’s all.

  • fine.

  • No.

ボクはよく「That’s it」を使いますが、 No で充分です。

How are you?

日本の英語教育でもよくやるやつですね。

アメリカでは「うっす!」くらいのものです。

返し方

学校では「あいむふぁいんさんきゅー、あんどゆー?」と教えられたと思いますが、

まぁ間違ってないし言うこともありますが、他にも表現はあります。

ただ、挨拶の定型文なだけなので深くは考えなくていいです。

「おつかれさまでーす」「ウースおつかれさまでーす」みたいな感じ。

  • I’m very well!(めっちゃ元気やで!)

  • I’m well.(いい感じ)

  • I’m fine.(普通かなー)

  • I’m good.(まぁまぁかなー)

  • Soso.(微妙だわー)

I'm は省略できます。

「I’m doing very well!」がボクの中での最上級です(ただの語彙力欠乏症)

What’s up?

「ツァッ!」って言われてポカーンとなるやつですね。

返し方

言われた経験があまりない気がしてきましたが、「ツァッ!」と返してあげたら良いのではないでしょうか。

知らんけど。

Do you wanna(want to) play a HOGE ?

Stadiaの展示とかで「やってみたい?」って聞かれたりする感じですね。

返し方

普通に「YES」だけでいいですが、他にも考えてみました。

  • Yes!

  • Of course!

  • Yeah, why not!

  • I’d love to!

最後はたまに使います。

「めっちゃやりたい!」って感じです。

その他

英語にも丁寧語ってあるんですか?

あります。

色々考えると難しいので、テキトーに Please をつけておけばよいのです。

あと感覚的に「過去形にしたらええんや」とボクは覚えています。

(と書きながら違う気もしてきた)

e.x.)

  • Can you …? → Could you …?

  • I want to … → I would like to …

何かを依頼するときに使う「Would you mind (if) …?」とかもありますが

「Pleaseだけで乗り切る」でいいんじゃないですかね、IO行く程度なら。

最後に

「これはー?」ってのがあれば追記します!

コメント

このブログの人気の投稿

ボクは技術に全く自信がない

パパママエンジニアが集うSlackを立てました!

たった1日で基本が身に付く! Androidアプリ開発超入門を読んだ