投稿

人生初の北京に行ってきた!

人生初の北京に行ってきた! たった1泊だったしなかなかの弾丸だったけど楽しかった!
何しに行ったの 詳しくはまだ語れない(かどうかは知らないけど語らないでおく)ので、
また語れる時になったら!
2日間それなりに英語だったよ。
ごはんはどうだった? 夕飯のサラダが辛かった。あれは不意打ちだった。。まじ痛恨の一撃。
その「サラダ激辛事件」以降、 北京で出るサラダは全てが辛いのではないか という恐怖に包まれている。やばかった。
基本的に「これは辛くねーだろー!」と思ったものは辛い。
「なんかめっちゃ辛そうな色してるやん…」は(たまに)辛くない。いやでも基本的に全部辛い。からいっていうかもうつらい。
会話は? 基本的に英語は通じないと思ってもいいと思う。
もちろん空港のスタッフ(Informationとか)は通じる。
しかもめっちゃくちゃ親切。惚れちゃいそう。いや惚れんけど。
タクシーの運転手は全く通じない!のでGoogle翻訳サマサマだった。
「この住所に!行きたいんだ!(ダッフィー風)」と現地の住所を見せながら主張してたら行ってくれる。
注意は「タクシーは現金だけよ♡」です。
SIMは? 中国だとGoogleは規制がかかっており利用できません。
ですが香港経由のSIMカードを使えば回避可能!
ということで、これを買いました。
4G高速データ通信 中国本土31省と香港で7日利用可能 プリペイドSIM China Unicom
https://www.amazon.co.jp/dp/B01MFCMOE8/ref=cm_sw_r_tw_dp_U_x_3ceEDb8W3X725
正直これが無かったら本当に身動き取れていなかったかもしれない…
安いのでオススメです
これだけはいいたい Didiには気をつけろ!!2つあるぞ!!! 完全にやられました。ボクともうひとりも。
Didiって、「Didi Global」と「Didi」とあるんですよ。
おそらくGlobalは世界用、Didiは中国用。
で、Globalは1000万ダウンロード超えてるし、こっちがオフィシャルだと思うじゃない?
で、Globalをインストールするじゃない?
起動したら・・・タクシーが・・・まったく見つからないわけですよ・・・
中国ではDidiを使おう!Didi Globalじゃないよ! を覚えておいてください!こ…

技術書典7に「Wear OS by Googleアプリ開発超入門」を出版します!

イメージ
ついに当選しました技術書典!
技術書典とは??という方は以下の記事を御覧ください。
クリエイターのキャリア形成にも役立つ!「技術書典」にみる技術系同人誌の広がりが意味するもの
今回は
「Wear OS by Googleアプリ開発 超入門 -あなた特製のWatchFaceを作ろう!-」
というタイトルで出版予定です!


場所は「い18C」です。なんか微妙に空間があいてるところの近くなのでフラーっと立ち寄っていただけるかも?

Android Wear…今はWear OS by Googleという名前ですが、ボクは大好きでもう5年くらい使っています。
だけど…Wear OSに関する技術書が少なすぎる!!!!
調べたけど1冊くらいしか無いやんけ!!
じゃぁいいよ俺が書くから!!!!!
という感じで執筆に至りました。
初めての執筆、初めての出版…
ということでわからないことだらけ!
でも頑張ってるよ!!
入稿まであと3日しか無いけど!!!
マジで何部印刷したらいいかわからないけど!!!
ということで皆さんチェックお願いします!
技術書典7:FR工房
(たぶん大阪から行くから往復の交通費とか考えると絶対赤字よね)

Kotlin Fest 2019行ってきた!

イメージ
はい、今年も行ってまいりましたKotlin Fest。2019バージョンでございます。テーマは「Kotlinを愛でよう!」です。
私は主催のたろうを愛でに行ってまいりました。
仕事として行きましたが愛でる対象はたろうです。えぇ。存分に愛でて参りました。いいですね。さすが我らがたろうです。今回のKotlin Festはやはり一味違いました。
2回めとなるとすごいですね。
JetBrainsからKotlinの第一人者であるSvetlana Isakovaさんを招待されました。この動画の方です。
https://youtu.be/BXwuYykIxbkとても素晴らしい方で、懇親会でお話したいなーと思っていたらいつの間にか懇親会が終わっていました。
おかしい。。おかしい。。英語喋りたかった。。セッションの内容今回の昼休み以降のスケジュールです。
Coroutinesのセッションが2つあります。
更に、Ktorの話は「そもそもKtorを理解するにはCoroutinesを理解する必要がある」であったり、
他のセッションでもCoroutinesの話は頻発していました。これはKotlinのプロダクトがCoroutinesへ移行していくフェーズに入っているのではないかと感じたし、
Reactiveな設計を見直すいい機会でもあるのでは、と感じています。ワクワクしますよね。この「世界が変わってきてる感」。
めっちゃ良くないです?突発的に登壇?した最後のクロージングの際に、コミュニティの宣伝をさせてもらいました。(そのような時間が設けられた)最大の汚点は「名乗るのを忘れた」なんですが、関西でKansai.ktというKotlinコミュニティを運営しています。日本Kotlinユーザーグループだけじゃなくて、色々なコミュニティと連携しながら「日本全体として」盛り上げようとしているたろうの姿勢には頭が下がります。東京のエンジニアの皆さんにKansai.ktの存在を知っていただけたのは大きかったのではと思っています。最後に来年のKotlin Festの時期は(今年と同じ時期だとすると)東京オリンピックなので、
上で述べたKansai.ktの宣伝の際に「関西に誘致とかできないかなーって少し考えてます」とは言っておきました。まぁ自分たちでなにかやろうかなって気持ちはありますが、
日本全体のKotlinコミ…

気づかぬうちにスマホの電池を消耗している行動7選

イメージ
Twitterやめましょう

Twitterやめましょう

Twitterやめましょう

Twitterやめましょう

Twitterやめましょう

Twitterやめましょう

Twitterやめましょう

まとめいかがだったでしょうか。
Twitterは電池も時間も溶かしますね。

英語小ネタ集

英語小ネタ集Google IOで一緒にいた日本人の方が「英語でこう言われた時って、なんて返したらいいんですか?」といくつか質問してくださったので、まとめておこうと思います。ここに記載するのは、あくまで「ボクのボキャブラリーの中ではこう言うよ」くらいで考えてください。Anything else?買い物してたらレジで言われたり、レストランでご飯を注文する際に言われますね。「追加注文はないですか?」的な意味です。返し方まぁ「もうないよ」ということが言えればよいです。That’s it.That’s all.fine.No.ボクはよく「That’s it」を使いますが、 No で充分です。How are you?日本の英語教育でもよくやるやつですね。アメリカでは「うっす!」くらいのものです。返し方学校では「あいむふぁいんさんきゅー、あんどゆー?」と教えられたと思いますが、まぁ間違ってないし言うこともありますが、他にも表現はあります。ただ、挨拶の定型文なだけなので深くは考えなくていいです。「おつかれさまでーす」「ウースおつかれさまでーす」みたいな感じ。I’m very well!(めっちゃ元気やで!)I’m well.(いい感じ)I’m fine.(普通かなー)I’m good.(まぁまぁかなー)Soso.(微妙だわー)I'm は省略できます。「I’m doing very well!」がボクの中での最上級です(ただの語彙力欠乏症)What’s up?「ツァッ!」って言われてポカーンとなるやつですね。返し方言われた経験があまりない気がしてきましたが、「ツァッ!」と返してあげたら良いのではないでしょうか。知らんけど。Do you wanna(want to) play a HOGE ?Stadiaの展示とかで「やってみたい?」って聞かれたりする感じですね。返し方普通に「YES」だけでいいですが、他にも考えてみました。Yes!Of course!Yeah, why not!I’d love to!最後はたまに使います。「めっちゃやりたい!」って感じです。その他英語にも丁寧語ってあるんですか?あります。色々考えると難しいので、テキトーに Please をつけておけばよいのです。あと感覚的に「過去形にしたらええんや」とボクは覚えています。(と書きながら違う気もしてきた)e.…

Google I O 2019 行ってきた!!

イメージ
準備にかかったお金は こちらです旅の行程今回は完全にすべて自腹だったので、極力お金を抑える方法で行くことにしました。
結果、行きは早朝なので空港に前泊するという選択を取っています。日程内容タイムゾーン5/4(土)ファーストキャビン関西空港に宿泊JST5/5(日)AM7:00の便で香港(HKG)へJST5/5(日)HKG13:10発でSFOへHKT5/5(日)サンフランシスコ(SFO)到着、サクッと観光PST5/6(月)バッジピックアップしてから観光PST5/7(火)Google I/0 1日目PST5/8(水)Google I/0 2日目PST5/9(木)Google I/0 3日目PST5/10(金)SFO12:25発でHKGへPST5/11(土)KHG17:30着HKT5/12(日)HKG01:00発で関西空港(KIX)へHKT5/12(日)KIX06:00着、自宅へJSTこうやって見てみるとめちゃくちゃカオスですね。
特に帰り。合計で30時間以上かかってます…
もっとお金があれば直行便で行けたんですけどね…到着初日の観光現地にいる友人がSFOまで迎えに来てくれたので、そのまま観光に連れて行ってくれました!
ブリトーうんめぇぇぇぇぇえええええ!!!!ボクは以前LAの近くに数ヶ月住んでいたことにより、メキシカンアメリカンな食事が大好きになりました。
なのでブリトー屋さんに連れて行ってもらいました。ここでお店を探していて気づいたんですけど、 アメリカのお店ってGoogle Map上でめっちゃ評価付くんですね。
レビュー数が1000超えてて4.5ってすごい…あと、最高に行きたかった Walt Disney Family Museum にも連れて行ってもらいました。
ここは、ウォルトの姪が「皆はディズニーをブランドとして見てるけど、ウォルト・ディズニーだって1人の人間なんだ。人間として見てあげてほしい」という思いから作ったMuseumです。なので、Disney家やDisney Companyが歩んできた歴史について語られています。
最高やった・・・あと、誕生日だったので夕飯にお肉おごってもろた!!

めっちょおいしかった!5/6バッジピックアップ首から下げるIDカードをBadgeと呼びます。
このBadge Pickupに行くことでイベントへのチェックインとなります。
そして…

Google IOにかかったお金(準備編)

主要Google IO 参加チケット $1,150(¥130,228)航空券(香港航空:往復) ¥86,290(¥72,000+extra)宿 ¥22,000(Airbnbで折半)空港での前泊宿 ¥6,700ESTA $14(¥1,593)海外旅行保険(ドコモワンタイム保険:しっかりプラン) ¥6,000その他準備AirGoodsトラベルピロー ¥1,460薬類 正露丸クイックC ¥1,058アレジオン20 ¥1,490バファリン もともと持ってた合計¥256,819最後にその他、空港への交通費とかamphitheatreへの往復交通費とかいろいろかかるけど、まずは準備編ということで。